パチスロ依存症歴16年、ギャンブル依存症でうつ病まで併発させた私の依存症克服記録です。その日の脳内実況、自分なりの対策、対策知識等を書き溜めています。依存症で苦しんでいる方々、又はその家族の参考になれば幸いです。
PR
Profile
Search this site.
recommend
ランキング表
ランキング投票お願い致します
記録56日→87日、からの
カウントダウンタイマー
recommend
MOBILE
qrcode
Others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | このページのトップへ
新しい出玉制限…ですか

 IR法、ギャンブル依存症対策として

 国?警察庁?がパチンコ業界に新しい基準を設けるようですね。

 一回の大勝を2/3に制限して、逆転狙いを防ぐとか。

 <ギャンブル依存症対策:パチンコ出玉数3分の2程度に>

 

 まぁ、確かに絶対10万は出ない、出ても5万って機種ばっかになれば

 一発逆転を狙ったのめり込みは防げるのか?と思いながら

 いやいや、コレで自身にブレーキ掛けれるのは「普通の人」でしょ

 とも思ってしまいます。

 

 多分、依存症の人は、勝てないと知りながら続けますよ。

 実際、過去の規制でも一発逆転率はずいぶん下がりましたが

 波がゆるくなっただけだとか、その分低投資で当たりやすいとか

 色々と自分に言い訳や都合のいい解釈をして続けてました。

 

 この対策、多分「普通の人」から順に

 全然勝てない、面白くないから辞める、となって

 依存症の人ほど、それでも辞められない、負けが膨らむ、となって

 パチ屋には依存症の人しか居なくなって

 さらに業界イメージが悪くなったり、重い負債を抱える人が増えるのでは…

 と、思ってしまいます。

 

 さらに懸念しているのは

 パチ屋に依存症の人しか居なくなったら

 私が個人的に望んでいた「自己排除プログラム」導入がされないかも。

 依存者しかいない状態でそんなもの作ったら

 家族からのプログラム発動希望が殺到して

 大半の客が強制的に排除されて、業界は壊滅するでしょう。

 流石に雇用も経済も貢献してる業界なだけに、壊滅はマズいでしょう

 政府も、いきなり壊滅じゃ困るだろうから、プログラムが導入されないんじゃないか。

 

 私は、自分がもう行きたいと思わなくなった手前

 出玉が2/3になろうが、勝てなくなる時代がこようが、

 もし多少勝ちやすい時代がこようが、

 それでも勿論時間とお金を費やすものであり、自身がのめり込みやすい性格な以上

 ちょっとやそっとの改正でまたパチ屋へ通うというつもりはありません。

 

 一時期、パチ屋を憎んで、あんな業界潰れてしまえとも思いましたが

 今はどちらかと言うと、私みたいな人種さえ生まなければ

 適度な出玉と適切なルールで依存症対策だけやって

 「普通の人」で経済回してくれるのが一番だと思っています。

 

 競馬や他のギャンブルと比べても依存症比率が格段に高いパチ屋ですが

 せめてその比率が他のギャンブルと同等かそれ以下になって

 多くの「普通の人」で経済を回してくれるならいいと思っていますが

 今回の対策は逆を行って、依存症の人しか残らなくなるのでは…

 そんな風に思ってしまいます。

 

 自己排除プログラムさえ出来れば

 私もいつか突然来る再発や衝動にビクビクせず済むと思いながら

 実際には「行っても勝てない」と言い聞かせるしかない現状もなかなか変わらず

 でもさらに勝ちにくくなれば、行きたい衝動もさらに起こらなくなるのか?

 今はただ、他のことに目を向けて、

 健全なことに依存するようにして、自分のためになる毎日を歩むのみです。

 

 今日も一日「ありたい自分」でいられますように。

 

 〜〜禁パチ半年で見えてきた依存症克服術〜〜

  禁パチが長続きする考え方

  身の丈に合った金銭感覚を

  モノに頼らず人に頼って

 

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

  ↑ランキング投票お願い致します

 

| 私的意見その他 | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
パチスロ依存症克服中 70〜83日目

 先週記録し忘れたので2週間分。

 この所、非常に順調に禁パチ出来ているため

 2週間、ただ何事もなく過ごせています。

 

 かつて禁パチが辛かった時代が嘘のように

 今では行きたいとソワソワすることも無くなりました。

 気づけば83日が経過していて

 前回記録の87日がすぐそばに来ていますが、

 特に記録更新に拘りも起きないほどです。

 

 もうすぐ記録が100日になります。

 最初、100日我慢出来たら何が変わるのだろうと

 とりあえず一つの目標に100日を上げていましたが

 今では禁パチ100日も、ただの通過点のように思います。

 

 禁パチが続けば自信に繋がると思っていました。

 でも本当に自信に繋がるのは

 今日一日をありたい自分でいられた日々

 

 ただ悶々と耐える100日間よりも、

 ありたい自分を実感できる1ヶ月のほうが素晴らしい。

 今ではそんな風に感じています。

 

 まぁ、ありたい自分を見つけるまでが結構大変で

 ありたい自分を探すためにまず禁パチを継続しなきゃならず

 どうしても最初は耐える作業が辛いのも経験して分かってます。

 

 ただ、その辛い辛い耐えるだけの日々はそう長くない

 ただ耐えるだけから、気分を紛らわす知恵がついてきて

 他のことに目を向けるうちに、パチ屋以外の楽しみも見つかります。

 それさえ見つかれば、あとはその流れに従うのみです。

 

 私の場合、何かに努力している自分に憧れて

 途中で禁煙に励んでみたり、ジョギングしてみたり。

 特に禁煙が効果的で、お金が貯まるので努力しがいがありました。

 今までパチ屋へ行きたくなっていたヒマな時間が

 タバコ吸いたい気持ちを耐える時間に変わったことで

 タバコのことを考えるあまり、パチ屋のことを考えなくなりました。

 

 まぁこれも、ある程度禁パチが継続してからでないと

 一気に色々頑張りすぎても逆効果になる怖さがありますが

 ありたい自分でいられるように、一つずつダメな依存先を潰していく。

 少しでもいい依存先を見つけられるようにして

 モノに頼りすぎず、適度に他人に頼ったりしながら

 日々、ありたい自分に向かって努力していくのみです。

 

 今日も一日「ありたい自分」でいられますように。

 

 〜〜禁パチ半年で見えてきた依存症克服術〜〜

  禁パチが長続きする考え方

  身の丈に合った金銭感覚を

  モノに頼らず人に頼って

 

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

  ↑ランキング投票お願い致します

 

 

| 只今依存症克服中 | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
依存症とうつ病が完全リンク

 本日は精神科の通院日。

 以前は毎週土曜に通っていましたが、

 半年前、禁パチ始めてちょっとしたら随分調子が良くなり

 ここ数ヶ月は2週に1度の通院でした。

 

 さて、ここ1ヶ月以上、パチ屋のことが頭をよぎらず

 禁断症状も全く無い、行きたいとも全く思わない状態が続き

 漠然とした不安は完全に消えないながらも

 実際に不安で何か症状が出るワケでは無い状態でした。

 2週に1度の通院でも、最初に話すのは

 「この2週も特に何もありませんでした」

 と、とりあえず大丈夫って報告だけです。

 

 まぁ、定期的に「大丈夫だった」と報告する場があるのも

 禁パチなどを続けていく上では大事な儀式だとも思います。

 この定期報告が、長い間2週に1度だったのが

 今後はとりあえず月イチにしましょう、となりました。

 これで大丈夫なら、3ヶ月に1度としていき、

 それで大丈夫なら寛解したと見て良いそうです。

 

 うつ病があって、それを理由に堂々とパチ屋に依存していました。

 うつ症状を紛らわすために、パチ屋に行くのは悪く無い

 そう言い聞かせて、お金がかかるけど治療だからと思って。

 

 でも、実際にはパチ屋でお金を失う度に、うつ病は酷くなりました。

 パチ屋に依存しているうちはうつ病はよくなりませんでした。

 禁パチして、急にうつ病がよくなり始めました。

 

 最初は、最大の楽しみであるパチ屋を封印なんてしたら

 絶対にうつ病が酷くなるに決まっていると思っていました。

 パチ屋に行かない、楽しみの無い毎日を過ごして

 うつ病がよくなるワケないと思っていました。

 

 しかし、禁パチしてみると全く逆で

 今までパチ屋のせいでどれだけ苦しんでいたか

 どれだけうつになる原因を作り続けていたか

 それを身に染みて実感する日々を送りました。

 

 なかなかパチ屋を辞めれなかったのは、

 パチ屋へ行くことを無理矢理正当化したからでしょう。

 でもそれが間違った理由だと言い聞かせて

 実際にパチ屋に依存せず色々試してみれば

 今までパチ屋でしか解消できないと思っていたストレスや不安も

 絶対に、他の何かで解消できるようになります。

 むしろ、パチ屋で解消しようとしていたストレスや不安の原因は

 たいていがパチ屋そのものだったように思います。

 

 禁パチが順調に進みはじめて、

 この度、うつ病の方も寛解が近づいてきたようです。

 この調子で、これからも、ありたい自分に近づけるように

 日々、地道な努力を重ねていこうと思います。

 

 とりあえず禁煙とジョギングを継続させて、

 心の健康と体の健康を取り戻して

 家族の絆と温かさも取り戻していけるように

 今日も一日「ありたい自分」でいられますように。

 

 〜〜禁パチ半年で見えてきた依存症克服術〜〜

  禁パチが長続きする考え方

  身の丈に合った金銭感覚を

  モノに頼らず人に頼って

 

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

  ↑ランキング投票お願い致します

 

 

| 依存症とうつ病と私 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | このページのトップへ
「克服した」とは言いたくないが

 お久しぶりの更新です。

 まずは、長いこと更新サボッてすみませんでした。

 いつも読んで下さってた方は嫌な予感してたかもしれませんが

 私はいたって順調に、パチ屋の事など全く頭に浮かばない日々を送っています。

 

 さて、以前も少し触れたかもしれませんが

 禁パチが順調で、パチ屋の事を考えない日々が続くと

 今度は禁パチを考えることすら無くなってきて

 実際の所、ちょっとネタ作りにも困っています…

 

 これはまぁ自身の治療記録を付けてる上では良いことでしょうし、

 1か月以上も全くパチ屋のことを考えなくなったら

 いわゆる「克服した」状態であるようにも思い始めていますが、

 克服宣言するのは時期尚早と言うか、ちょっと怖いんですよね。

 

 パチ屋へ行ってた自分と、ありたい自分が戦い続けて

 ありたい自分に近づいたと実感出来た辺りから順調になって

 さらにありたい自分は、パチ屋のことなど考えません。

 パチ屋のことを考えずに日々穏やかに過ごせるなんて

 理想に近い程にありたい自分であるように思いますし

 こんな日がくるのはもっとずっと先だと思ってました。

 

 でも、気付いたら割とあっさり、そんな日々がやってきました。

 それでも「克服した」と思いたくない自分がいます。

 「克服した」ってゴールを自分で設定しちゃうと、

 また行きたくなった時に、頑張って行かないようにする自分に

 「やっぱり克服出来てないじゃん」って言わなきゃならないんですよ。

 達成したと思って、やっぱり達成出来てなかったと突きつけられると

 あぁ、やっぱり自分はまだまだ達成出来てないんだなって

 ガッカリしたり、悔しくなったり、情けなくなったりすると思います。

 

 今1カ月以上パチ屋を全く考えていないからと言って

 明日も全く頭をよぎらない自信など、全くありません。

 それを言い出したら永遠に克服出来たなんて言えないわけですけど

 そう葛藤してみたり、現状を考えたりして思ったのは

 そもそも「自分で克服したかなど判断する必要が無い」と思いました。

 

 克服したかも、ってのはあくまで周りが心配したり期待したりすること。

 自分に出来るのは、今日もありたい自分で居続けて

 スリップの元になる邪念が浮かばなければそのままそっとしておいて

 いつか突然邪念がやってきても、行かないぞと言い聞かせる心構えを解かず

 禁パチに対して盤石の精神状態で居続けることでしょう。

 

 自分で「克服した」って言ってしまうと

 その精神状態、心構えが緩んでしまう気がします。

 その油断が怖いから、軽々しく「克服した」って言えないんでしょうね。

 でも、克服したって言えないことは悪いことじゃないように思っています。

 

 簡単に「辞めた」って言い出して

 簡単に「辞めるの辞めた」って言ってパチ屋へ行った日々もありました。

 簡単に「克服した」って言ってしまって

 簡単に「やっぱ克服できてなかった」って言うのが嫌なんですよね。

 克服出来てなかった時に行ってしまうか、我慢に相当な精神力を使うか

 どっちにしても「克服した」なんて言い出さなければ

 現状の精神力で、現状程度にありたい自分で居続けられるのですから

 無理に新たなステップを踏む必要も無いのかな、と思いました。

 

 軽々しく、この戦いに終止符を打つようなことはしない。

 依然、辞めたんんじゃなくて「辞め続けている」状態。

 そう考えて、今日も油断だけせず、順調な一日をキープして

 今日も一日「ありたい自分」でいられますように。

 

 〜〜禁パチ半年で見えてきた依存症克服術〜〜

  禁パチが長続きする考え方

  身の丈に合った金銭感覚を

  モノに頼らず人に頼って

 

    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

  ↑ランキング投票お願い致します

 

| 只今依存症克服中 | 13:29 | comments(2) | trackbacks(0) | このページのトップへ